JOBS 10フレキソ印刷

フレキソ印刷機がもっているポテンシャルをもっと発揮させるために、人材を育てたい。
フレキソ印刷機がもっているポテンシャルをもっと発揮させるために、人材を育てたい。
JOBS 10 フレキソ印刷
JOBS 10 フレキソ印刷

西長峰工場 フレキソ印刷課 課長 S.O 2013年入社 知能情報工学科卒

JOBS 10 フレキソ印刷

何も分からないところからスタートしました。

以前は鍛造機械のメーカーでサービスマンをやっていました。海外勤務や転勤が多く、結婚を機に地元で仕事をしたいと思っていたところ「船場化成」が私のアンテナにかかりました。6年前のことです。国府工場のメンテナンスとして入社しましたが、ほどなくして西長峰工場でフレキソ印刷機を導入し、予想もしていませんでしたが、私が担当することになりました。なにしろ日本に数台しかない印刷機で、操作方法を知るものがいません。できるだろうか、という不安で一杯のスタートでした。

JOBS 10 フレキソ印刷

高速印刷で低コスト、環境にやさしい印刷機です。

本格的な稼働までおよそ1年かかりました。販売代理店から技術指導を受け、取引先に同じ印刷機を導入している会社があり、そこに教えてもらったりして一つひとつ覚えてきました。5年経った現在、フレキソ印刷機は毎日フル稼働です。その特徴はまずスピードにあり毎分最大400m、印刷することが可能です。短納期、大量生産のDMの外袋などに向いており、また溶剤はノントルエン系のため人にも環境にもやさしい商品になります。また低コストで見当ズレがないといった点も特徴です。

JOBS 10 フレキソ印刷

フレキソ印刷のしくみを見る

現在フレキソ印刷課は3人体制で動いています。グラビア印刷で長年経験のあるスタッフが、私のパートナーとして頑張ってくれていて、もう一人は原反を切断するスリッターを担当しています。課としてのこれからのテーマは人財育成です。印刷機のポテンシャルは大きいので、もっと活かしていくためにも、人の拡充は急務ともいえます。人を育てるのはむずかしいですが、私としてはかの山本五十六の名言である「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」を肝に銘じて新しい仲間を迎え入れたいと思っています。

JOBS 10 フレキソ印刷
JOBS 10 フレキソ印刷

伸びしろの大きな当社のこれからに期待しています。

転職して7年目になりますが、当社を選んだのは大正解でした。入った頃に比べるとインフラ面でかなり進歩し、工程管理などのシステム化も飛躍的に変わりました。また大企業ではないので、自分がやったことが会社の業績として反映される、結果として出ることがすごく面白いし、やりがいを感じます。以前は金属の世界にいましたが、成熟した金属に比べるとポリエチレンはまだまだ伸びしろがあります。これから当社がどこまで成長していくか、大いに楽しみです。

MOVIE

JOBS 10 フレキソ印刷 再生