インフレーション超大型(最大2650mm幅)から極小型まで、独自の製法で薄肉化・高強度を実現。
HDPE 高密度インフレ機

HDPE 高密度ポリエチレンタイプ
大型スーパーパワーバッグ
現在工業用などで使用されている幅2000mmを超える大型袋は、厚手のLLDPE(低密度ポリエチレン)が大きなシェアを占めます。HDPE(高密度ポリエチレン)は、技術上難しくほとんどありませんでした。そこで、弊社では、独自の技術である薄肉化しても強度が維持できるスーパーパワーバッグの大型最新インフレ機を導入!LLDPEに比べ大幅な”CO2削減”と”経費削減”可能な大型スーパーパワーバッグへの切り替えを今後提案して参ります。

LLDPE 低密度インフレ機

LLDPE 低密度ポリエチレンタイプ
大型L-1ポリエチレン
当社独自の特殊高強度LLDPE(低密度ポリエチレン)
フィルム薄肉化新素材は長年の実績により培った、他社とは違う”最適な原料配合”と”独自のインフレーション製法”により実現致しました。L-1ポリエチレンはお客様のニーズに合わせて製品を製造致します。

 

 

多色印刷機お客様のニーズにより最適な印刷方法をご提案いたします。
グラビア印刷<国府工場>

小ロット対応
12色グラビア印刷機

グラビア特長
■印刷色数 12色
■最大機材幅 1000mm
■最大印刷幅 980mm
■印刷速度 MAX 150m/分
印刷適性
小LOTから大LOTに対応可能
両面フルカラーで印刷可能

 

CI型フレキソ印刷<西長峰工場>

最新機器導入!!柄ずれが少ない
CI型フレキソ印刷機
欧米ではすでに主流のフレキソ印刷。最近の革新的な技術の進歩により国内のフィルム印刷でも採用事例が増えてきています。

グラビア特長
■印刷色数 8色
■最大機材幅 1300mm
■最大印刷幅 1250mm
■印刷速度 MAX 400m/分 高速
インキ
希釈溶剤はアルコールを使用
ノントルエン対応
印刷適性
5万m以上の大LOTを高速・高品質で印刷可能。
CI型のため柄ズレをほとんど起こしません。
バックシートなど伸縮性のあるフィルムにも対応。

 

 

製袋工程製袋機と人の目で検品作業をすることにより安心、安全な製品作りを心がけています。
レジ袋製袋工程

大型製袋機<幅2650mm・丈5000mm>

高速製袋ライン

防塵服・二重の帽子・リストバンド等で徹底した衛生管理

 

インフレライン:工場全体を陽圧制御し、防虫、防塵対策を行っています。

対策① 工場内の空気は、屋上に設置された 高性能なフィルタを通し、塵埃、害虫を完全に取り除いてから工場内に供給されます。
対策② 自動制御装置により工場内全体を完全に陽圧空間に保っています。扉などの開口部からの虫の侵入を防ぐことができます。
対策③ 工場全体が、無窓建物となっております。

屋上外気取り入れ高性能フィルタ

陽圧制御装置

入館時のエアシャワー設備

異物等を検出する欠点検査装置(再検査用)

 

スリッター

再生ライン

クラス10000のクリーンルームを完備 <一部製造ライン>

・クリーンルームとは、空気中における浮遊微小粒子、浮遊微生物が限定された清浄度レベル以下に管理され、また、温度、湿度、などの環境条件についても管理が行われている空間です。一般に、精密機械工場やコンピュータ製造ラインなどに利用されます。
・クラス10000とは、清浄空間の度合いを示し、1ft3の中に、0.5μmの粒子が10000個以下であることを意味します。
1feet=0.3048m、1ft3=28.3リットル
クラス10000は、”一般の部屋より遥かに清浄な空間”を意味します。